スポンサードリンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

環境型貢献サイト

私がBlogを 更新する度に         少しずつ大きくなり、 実際に     植林する事ができます。
一緒に 4本目の 成長を 楽しんで下さいネッ♪ (*^(Ω)-*)

りんごカウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

リンク

Google

Google

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポーツフェスティバル ~災害体験~

10月8日(体育の日)
相撲をした 同じ敷地内には、色んな体験の出来るブースがありました。


地震体験マシーン
消防署のブースで、震度7の地震を体験しました。


我が家は、3人とも福岡の西方沖地震を経験しました。
震度5
こりんごパパの実家に帰省中の事です。
経験したことのない大きな揺れ。
安全な場所で りょうまを抱きかかえ、
揺れが治まるのを待ちました。

かなり長く揺れ続けましたが、本当の時間より
数十倍も揺れ続けた感覚です。
余震のたび、音が聞こえる度、恐怖でした。
何か月も、恐怖心は消えませんでした。
震度7は きっともっと怖い事でしょう・・・




さあ!体験マシーンで 震度7 スタート
テーブルの下に潜り、テーブルの脚を握り・・・
ガタガタと揺れ始めました。
テレビでこのマシーンを見たことありましたが、
予想以上の大きな揺れに、怖くなりました。

大震災が起こったら・・・
家具が容赦なく倒れてきます。

大切な子供を守ることが出来るだろうか・・・。
この大きな揺れの中で、
子供のもとに駆けつける事が出来るだろうか・・・。
そう思うと、恐怖感でいっぱいになりました。


少しでも家の中が安全なように
家具の固定や安全性を再確認しようと考えさせられました。

私達が「怖かったねぇ。」と会話していると・・・
りょうまは無邪気に
「りょうまは怖くなかったよと笑っていました。

何が起きても、この子の可愛い笑顔を守りたい!
私も、こうやって親に大切に守られてきたんだなぁ・・・。
子育てをしていると、色んな場面で 親に感謝。
胸がいっぱいになります。




火災の煙体験
煙の充満したテントの中に入りました。
煙は、もちろん 吸っても害のないもの。

りょうまは口にタオルをあてました。

テント内に入ると煙で真っ白。
中の様子がよく分かりません。
3人で しっかり手をつなぎ、迷路を進みます。

きっと、本当の火災だったら パニックでしょうね。


もし、機会があれば、地震マシーンや煙体験、してみて下さい。



↑こりんごに愛の一票を

スポンサーサイト

テーマ : 家族でお出かけ - ジャンル : 育児

<< スポーツフェスティバル ~チャレンジ~ | ホーム | お相撲さん 王子がぁ~関取に出会ったぁ~! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。