スポンサードリンク

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

環境型貢献サイト

私がBlogを 更新する度に         少しずつ大きくなり、 実際に     植林する事ができます。
一緒に 4本目の 成長を 楽しんで下さいネッ♪ (*^(Ω)-*)

りんごカウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

リンク

Google

Google

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵本 ~ ムーミンの たからもの ~

4歳児の お気に入り絵本の紹介です。

ムーミンのたからもの
ムーミンの たからもの
原作/ トーベ・ヤンソン
文/ 松田素子
絵/ スタジオ・メルファン(我妻康美)


ムーミンママは、いつも ハンドバッグをもっている。
ムーミンパパは、立派な 帽子をもっている。

スナフキンが 好きなのは 古ぼけた帽子。それから、
いつも ふいている ハーモニカが 宝物。

スノークのお嬢さんには、前髪がある。
ヘムレンさんは、世界中の切手を集めている。

臆病者のスニフだって、自分で見つけた洞窟を持っているし
ミイは、どんな物でも 自分の遊び道具に 変えちゃうんだ。

でも僕は・・・ママやパパや スナフキンのように
いつも持っているものなんて、何もない・・・。と
ムーミンは、悲しくなりました。

そこで、自分だけの宝物を探しに出かけます。
宝物は見つかるのでしょうか・・・。



4歳前くらいから ムーミンが大好きになった りょうまに
昨年の クリスマスプレゼントで 贈った一冊です。

出版されている ムーミンの本の中でも、
この絵本は 日本向けムーミンのイラストで、
子供の喜ぶ 本だと思います。

フィンランドの原作版だと、子供は絵を見て 少し怖いかも。
私は好きですけどネ!

ムーミンは、心優しい男の子。
宝物さがしに出かけ、色んな物を拾いながらも、
常に 自分の大切な人の事を考えています。

この本を読んだ後、りょうまは・・・
「僕の宝物はね・・・パパとママだよそれから・・」
家族や 友達の名前を 並べておりました。

嬉しくて嬉しくて ギューッと抱き締めました。
みんなも りょうまが 宝物なんだよ

ムーミンの優しさ、ムーミンママの素敵な言葉、
そして、我が子の 素敵な言葉に
感激した1冊です。






↑今日もポチッと Thank youりんご


スポンサーサイト

テーマ : オススメ☆絵本&児童書 - ジャンル : 育児

タグ : 絵本

<< バレンタインデー ~ 王子の愛を配る ~ | ホーム | クッキー作り  ~ サクサククッキー ~ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。