スポンサードリンク

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

環境型貢献サイト

私がBlogを 更新する度に         少しずつ大きくなり、 実際に     植林する事ができます。
一緒に 4本目の 成長を 楽しんで下さいネッ♪ (*^(Ω)-*)

りんごカウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

リンク

Google

Google

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵本 ~ ポヤップとリーナ 沖縄へいく ~

りょうまの お気に入り絵本の紹介です。

ポヤップとリーナ 沖縄へいく
ポヤップとリーナ 沖縄へいく
さく・え たちもと みちこ
ワニマガジン社
ポヤップとリーナの 旅えほん①


なかよしのふたり、
ねずみの ポヤップと リスの リーナは、
ひょんなことから 南の島、沖縄へ。
旅の途中で さまざまな生物と であいながら、
文化や自然の大切さを 学んでいきます。

メルヘンの世界と 現実の世界を 融合させた、
夢のある すてきな 旅の絵本です。
                   (えほん あらすじより。)



パパから 昨日 買ってもらった絵本
「ポヤップと リーナ 京都へいく」 を 持っていて、
このシリーズが 大好きなのです。

最初に手にした時・・
「え~っ!京都じゃないのっ?次は どこ行くの?
沖縄っ? どこ それ~!!」
と 興味津々。

ページをめくると、
りょうまの知らない 沖縄の旅へ出発です。

京都は、空飛ぶトランクでの旅だったのですが・・・
沖縄は、渡り鳥に乗っての 旅の始まり。

「じゃあ、ポヤップとリーナは 
井の頭公園から 飛んで行ったんだね~!
そっかぁ~、りょうまの近くに いたんだっ
と ニッコリ。

井の頭公園にも 渡り鳥がいて いつも見ているので
嬉しそうにしていました。


物語には、沖縄の名所、食べ物、魚たち、植物、動物などが
でてきます。
全て名前が書いてあり、大人が読んでも ためになり
面白いのです。

環境問題など 4歳児には難しい内容もありますが
完全に魅力に引き込まれているので、
楽しそうに 聞いております。

りょうまが1番気に入っているのは、お料理のページ。
ブタ肉の名称が 沖縄の言葉で書かれていて、
テビチ(豚足)  ミミガー(耳)   ソーキ(あばら肉)など・・
初めて聞く言葉に 大爆笑

繰り返し叫んでは 笑っております。


最後がまた 夢のような羨ましい お話で・・・
ぜひ、子供だけではなく 大人にも 読んでほしい一冊です。

このシリーズは、まだ 沖縄と京都の 2冊だけですが・・・
これからも
ポヤップと リーナの旅は 続くようです。

次は どこへ行くのか・・・とっても 楽しみだなぁ


ポヤップとリーナ 京都へいくは☆こちら★






↑今日も Thank youりんご

スポンサーサイト

テーマ : オススメ☆絵本&児童書 - ジャンル : 育児

タグ : 絵本

<< ダンディゾン ~ 吉祥寺のパン屋さん ~ | ホーム | 美味しい パンケーキ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。