スポンサードリンク

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

環境型貢献サイト

私がBlogを 更新する度に         少しずつ大きくなり、 実際に     植林する事ができます。
一緒に 4本目の 成長を 楽しんで下さいネッ♪ (*^(Ω)-*)

りんごカウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

リンク

Google

Google

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しんくんと へんてこライオン

りょうまの お気に入り絵本の紹介です。

しんくんと へんてこライオン
しんくんと へんてこライオン
長 新太
おひさまのほん
小学館


しんくんが テクテク あるいていると
ライオンに あいました。
そうしたら・・・・・。

へんてこな ライオンの おはなしです。
                 (えほん あらすじより。)



しんくんの行く先々に 色んなライオンがいて、
変身を始めます。
りょうまは、変身する度に 大喜び。

えっ?今笑うの?
と思ってしまう場面で 爆笑。
りょうまの ツボに ハマッたのでしょう。
読む度に 笑います。


最後に挿絵が書いてあるのですが、
りょうまは、その絵を見ながら 自分で物語を作りました。

「しんくんが うたを歌っていると
空から 雨がザーザー 降ってきました。
しんくんは 困っちゃっいました。

そうしたら
ライオンの シッポが ニョロニョロのびて
傘になりました。

へんてこな ライオンの おはなしです。」



絵本の中の 繰り返し言葉を 
きちんと覚えていて
上手に 自分だけの 物語を作ることが 出来ました。


3歳過ぎてから、こうやって 本の表紙や裏表紙の絵を見て
物語を 作る遊びを 始めました。

どんどん上手になる 姿を見て 成長を嬉しく思います。





↑今日も Thank youりんご

スポンサーサイト

テーマ : オススメ☆絵本&児童書 - ジャンル : 育児

タグ : 絵本

<< 銀世界の東京 ~ 親子で雪まつり ~ | ホーム | 井の頭公園 ~ 薪ひろい ~ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。